Menu

RUTSUBO KITCHEN

interior, news

RUTSUBO KITCHEN

 

RUTSUBO KITCHEN

restaurant_bar
interior design 2017/2

 

“On the street corner”

RUTSUBO 2店舗目は、肥後橋のオフィス街の角地、HOTEL CORDIA OSAKA 1階に店を構えます。
中之島と隣接したこの近辺には、古いレトロなビルと新しい高層ビルとが混在した、見る場所によって風情が異なる独特の表情があります。
店前の交差点や狭い歩道、高速の降り口では、毎日忙しく行き交う人と車の流れがあり、街には常に動きがあります。
そんな街場を背景として店舗を設計するにあたり、テーマを二つ設定してプランを進めることにしました。
一つは、街の中でダイニングテーブルを広げるような楽しみを作り出すこと。もう一つは、街に足りないものを追加することです。

前者では、街場の持つ空気感に店舗としての賑わいを如何にうまく溶け合わせるかという課題を立てて、開放的で中と外の繋がりのある空間を目指しました。
可動式のサッシを大きく作ったり、ビッグテーブルをペンダントライトごと街に迫り出せるよう仕掛けを作ったりしています。
後者では、立ち止まれる/居心地の良い場所を提供できるように、アートと庭をプランに盛り込みました。
画家 中島麦氏によって壁面に描かれたハンドスケッチは、店前180°の風景を視点を変えてコラージュしたものです。
様々な断片が重なったパースと動きのあるラインによって描かれた肥後橋の風景は、街の特徴を捉えた作品に仕上がっています。
また、RUTSUBOのシンボルとして、中島麦氏と上手工作所との共作のペンダントライト “toeto” が店内に彩りを与えています。
店先とテラス席の庭はグリーンスペースによる作庭です。選りすぐりの素材をミックスし、バランスを整えたRUTSUBOな要素を取り入れた庭として、街場と店に憩いを生み出しています。
アートと庭。加えて、風合いのある木壁・キッチンの動き・街の風景など。座る場所によって違った景色が楽しめるレイアウトを組み、肥後橋の街らしさを店に取り入れる試みを行いました。

 

design : muura
construction : luck land 
furniture / light fixture : jo-zu works 
chair : crush gate 
veneer : yasuta veneer 
ashiba-flooring : wood pro 
terrace : share woods 
lighting plan : daiko  /shingo ishido
gardening : green space 
calligraphy : mami 
hand lettering sign : finish monster
art work : nakajima mugi 
photo : stirling elmendorf photography 

 

muura inc.
Share

This is a unique website which will require a more modern browser to work!

Please upgrade today!