Menu

muura

container, furniture, interior

 

muura

design office / gallery
space design 2015/4

 

About Conversion

中古の20ftコンテナ2本を改造、L型に配置した “muura” はコンテナ建築の可能性を探るための実験的な試みによりプランされました。

海外から次々と入港するコンテナ。輸入大国である日本において、空になったコンテナの保管・輸送問題は海上貿易に付随する課題として、かねてより取り上げられてきました。現状船会社では荷物の入ったコンテナを運ぶのと同時に、多数の空コンテナの回送を余儀なくされています。莫大な燃料を使い、元の国に戻される空コンテナ。muuraのコンテナ建築の取り組みの発端は、こうした状況への打開策のひとつとして、コンテナの有効活用を訴えるものです。もちろんコンテナは貨物を運ぶ ”箱” として合理的に設計されたものであり、その用途を転用し利用するためには、さまざまな知恵と経験が必要になります。この完成された無骨な人工物を、いかに “心地のよい” 空間に変換するか (単純に快適さの追求という意味ではなく、心の居心地のよい空間に変換するという表現として) 。これは、muuraでのコンテナ建築の軸となる部分です。今回のプロジェクトではまさに、この ”変換” をキーワードに、これまで使われきたものに異なる運命を与えるさまざまな試みを行いました。MOL 20ftコンテナはもとより、機械のハンドルを転用したドアの取手、使い古されたパレット材でのウッドデッキ、そしてさまざまな廃材を植木鉢に変換し、そこに寄生する草木によって構成された中庭。その一つ一つには歴史があり、その一つ一つが見るヒト / 使うヒトの心を豊かにします。決して新品では得られない情緒深さは、日常、私たちが見過ごしている現実に対して、静かながら訴えかける力を持っているようです。muuraでは使われてきたものの用途を変換して、新たなモノづくりを行うアップサイクルに積極的に取り組みたいと考えます。

 

 

design : muura
furniture : jo-zu works 
veneer : yasuta veneer 
wood deck : share woods 
flooring : analog 
landscape : manyo  ,  tamansari 
stone pavement : x’s 
photo : stirling elmendorf photography 

 

muura inc.
Share

This is a unique website which will require a more modern browser to work!

Please upgrade today!